シェアハウスという賃貸形態

プリクラが残っていると、利用する際に敬遠気味になってしまいます。賃貸住宅を借りる時払った敷金をきちんと使う。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

賃貸住宅を気持ち良く利用する為に。

シェアハウスという賃貸形態
賃貸を借りる時に、その部屋を前住んでいた人がどんな人だったか気になった事はありませんか?私がマンションの一室を借りた時に、押し入れの棚の上から前住んでいた家族のプリクラが残っていた事がありました。「この人達が住んでいたのか。」と思うと、少し嫌な思いがしました。

やはりお風呂やトイレはどんなに綺麗に掃除をしたからといっても、前使っていた人が分かっていると敬遠気味になってしまいました。大手企業の賃貸住宅なら、前いた人の形跡を残す事は無いのだと思いますが、大家さんも素人で個人経営の賃貸だったので仕方ないと諦めて過ごしました。

敷金と礼金もしっかりと取られたので、その辺はしっかり処理して欲しいでした。敷金とは、次にその部屋を使う人が気持ち良く利用できるようにするクリーニング代金も入っていると思うので、きっちりして欲しいです。たくさんの人が利用する賃貸住宅を誰もが気持ち良く快適に過ごせる住まいになる事を願っています。